on from home

http://on-fromhome.jugem.jp/



http://www.wsf.itsudemo.net/on-fromhome/
ことりの豆豆皿

お皿を作りました。

 

ミニチュアなので、

横:2.5cm、縦:2.5cmの豆豆皿。

 

ことりの形は、初めての挑戦。

 

何を乗せようか?

楽しみながら、考え中です。

 

New Image01.jpg

『かしわ餅』か?

 

New Image02.jpg

『豆大福』か?

 

New Image03.jpg

『いちご大福』なのか!?

miniature + zacca 16:18 comments(0)
和菓子あつめ

9日間に渡って9つの和菓子を

紹介しました。

 

制作するのがとっても楽しかったです。

 

葛が透明になっていくさま、

大福の粉付け、

ゆべしのけしの実を一粒づつのせたり、

みたらしのたれかけ…

 

美味しいものを想像しながら

形にしていくのは、本当に楽しいです。

 

お皿や、笹、桜の葉、

和菓子周りの制作も

アイデアが浮かぶたび、ワクワクしました。

 

好きなものをワクワクしながら

制作していきたい!

と、改めて感じた「和菓子あつめ」です。

 

12.jpg

 

11.jpg

 

『和菓子あつめ』

miniature + zacca 06:59 comments(0)
和菓子あつめ ようかん

おおとりは、ようかん。

 

本物のようかんにはたくさん種類があって、

黒糖いり、こしあん、つぶあん、

栗、抹茶、夜の梅…

 

ミニチュアは、どのようかんにしようか?

悩んだ末、滑らかなサラサラなのど越し、

甘さも強くないこしあんに。

 

切りたてのみずみずしさも

表現したいと思いました。

 

実はわたし、数多ある和菓子の中でも

ようかんが一番好き。

 

疲れた時、

頑張りたい時、

レジ前にようかんがある時^^

いつでも手が伸びてしまいます。

 

ほっとして、お茶を淹れて、

重さのあるようかんを

どれくらい食べようか?

を思いながら取り分け、

それをまた、

楊枝で自分サイズに切って、口に運ぶ、

すかさず、お茶。

 

最高のひととき!

 

01.jpg

 

『和菓子あつめ ようかん』

miniature + zacca 09:13 comments(0)
和菓子あつめ 草だんご

草だんごも先生のリクエストによる

柴又帝釈天「高木屋」さん。

 

折にギュッと並んだ草だんご、

その横ぎっしり詰まったつぶ餡。

 

草だんごのよもぎ、

春満開の今の時期に旬を迎えます。

 

このよもぎ、デトックス効果があるのだそう。

ヨモギには豊富なクロロフィルが含まれていて、
体のいらないものを外へ排泄するのを

助けてくれるのだとか。

 

美味しい、色が美しいだけじゃなく、

体にもいいなんて、

素晴らしい和菓子!

 

旬のよもぎをぜひ、草だんごで!!

 

09.jpg

 

『和菓子あつめ 草だんご』

miniature + zacca 10:40 comments(0)
和菓子あつめ てまりあめ

白色の飴と色付きの飴を交互に並べ

縞模様の一枚を作ります。

 

白い棒状の飴を縞模様の飴で巻きます。

コロコロ転がして、

太い飴から細い飴にのばしていきます。

 

細く伸ばした飴を小さく切って、

まあるく丸めてできあがり。

 

そう、よく見る金太郎飴の

作り方と一緒です、ミニチュアも。

 

味を想像すると、かなりおいしい^^

いちご、メロン、ぶどう、甘夏、温州ミカン…

 

どなたか作っていただけませんかねぇ、本物を。

 

 

『和菓子あつめ てまりあめ』

miniature + zacca 07:55 comments(0)
和菓子あつめ みたらしだんご

忘れられない『みたらしだんご』

があります。

 

福島県須賀川にある「千成菓子店」。

ここで作られるだんごの

やわらかさたるや、ものすごいんです。

 

もう、30年近く前になります。

 

当時、だんごはちいさくちぎられ、

大皿に盛られ、これでもかっ!ってほどの

みたらし、よもぎ、ずんだ、ごま、

餡がたっぷり。

 

だんごのやわらかさを

大切にしているため、

発送はしていないのだとか。

 

あぁ、おばさんにも逢いたいな〜。

実はこのお店、友人の実家なのですが、

忘れられない味、食感は、

30年経っても私の中で一番です^^

 

07.jpg

 

『和菓子あつめ みたらしだんご』

miniature + zacca 11:40 comments(0)
和菓子あつめ かしわ餅

端午の節句にむけて、お目見えする「かしわ餅」

 

かしわの葉につつまれ、

まあるいお餅が顔を出しています。

 

お餅の中の餡、

いくつか種類があります。

この餡、中を見なくても

わかるようになっているのだそう^^

 

かしわの葉が表を外にして

包まれているものは、小豆のこし餡。

 

お餅がよもぎ餅なら、小豆のつぶ餡。

 

かしわの葉が裏が外にして

包まれているものは、みそ餡です。

 

今回、制作したものは、

つるつるした表を外に包んでいますので、

小豆のこし餡です。

 

いずれにしても、

なんだかほっとする、

季節を知らせる可愛い和菓子ですなぁ。

 

05.jpg

 

『和菓子あつめ かしわ餅』

miniature + zacca 07:12 comments(0)
和菓子あつめ 豆大福

言わずもがな「豆大福」です。

和菓子屋さんの代名詞ともいうべき、

「豆大福」。

 

たとえ、甘いものを控えていても、

たとえ、粉だらけになろうとも、

このフォルム、

あの柔らかさに触ってしまったら、

食べずにはいられない。

 

あんこは、粗目のつぶがいい。

豆は、大きめ赤えんどう。

餅は、薄めのほうがいい。

粉は、たっぷりかかりゃいい〜!

(調子に乗って、舟歌調です^^)

 

あぁ、「豆大福」なのです。

 

先生のリクエストで、「松島屋」さんの

豆大福をモデルにしました。

 

松島屋

http://www.ntv.co.jp/burari/040501/info02.html

04.jpg

 

『和菓子あつめ 豆大福』

miniature + zacca 12:46 comments(0)
和菓子あつめ うさぎまんじゅう

 

冬は、雪うさぎ、

秋は、名月うさぎとして

親しまれているうさぎまんじゅう。

 

つぶらな瞳とつややかな耳が

一年中愛されるゆえんでしょうか。

 

大和芋のなめらかさを存分に活かした

薯蕷まんじゅう。

うさぎの耳は、梅ようかんです。

 

ミニチュア、1cmです。

 

03.jpg

 

「和菓子あつめ うさぎまんじゅう」

 

 

miniature + zacca 09:55 comments(0)
和菓子あつめ 葛まんじゅう

ところによっては、

水まんじゅうとも称される葛まんじゅう。

 

中国では、「水晶包子」とも言います。

水晶のような透明感のある葛に

サラッと溶けてしまう晒し餡。

 

これからの季節にぴったりの和菓子です。

 

笹の葉に添えてみました。

 

直径1cmのミニチュアです。

 

 

06.jpg

 

「和菓子あつめ 葛まんじゅう」

miniature + zacca 10:20 comments(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS